スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮下公園の蚊のデング熱は陰性

代々木公園のデング熱騒動を受けて、宮下公園でも蚊のデングウイルス保有調査をやっていたらしいので、その文章を請求してやっと出てきましたので、載せておきます。

厚生労働省健康局結核感染症科が各自治体へ事務連絡として2014年9月9日に『蚊のデングウイルス保有調査の結果について(第一報)』として伝えたものです。

2014年9月9日付蚊のデングウイルス保有調査の結果について(第1報)_PAGE0000

有栖川宮記念公園や杉山公園とともに宮下公園も検体採取されました。検体採取日は9月7日で検査結果は5箇所とも陰性とのこと。

2014年9月9日付蚊のデングウイルス保有調査の結果について(第1報)_PAGE0001

対象の自治体のプレスリリースです。有栖川宮記念公園の所在地である港区のプレスリリース。

2014年9月9日付蚊のデングウイルス保有調査の結果について(第1報)_PAGE0002

宮下公園のある渋谷区のプレスリリース。

2014年9月9日付蚊のデングウイルス保有調査の結果について(第1報)_PAGE0003

杉山公園のある中野区のプレスリリース。

2014年9月9日付蚊のデングウイルス保有調査の結果について(第1報)_PAGE0004

こうしてみると渋谷区のみ9月6日から7日の両日にわたって調査されたかのように書かれています。

また宮下公園は出入り口にフェンスが貼られ夜間は施錠されています。昨年から今年の年末年始にかけて宮下公園を全面使用停止措置を取ったことは運動施設は使えても広場は使わせない宮下公園などで報告しました。

そもそも今回のデング熱騒動は宮下公園と同じ渋谷区にある都立代々木公園が発端です。宮下公園では公園供用停止措置をとったのでしょうか。


スポンサーサイト

公園全域を対象としない宮下公園防犯カメラ設置

みんなの宮下公園をナイキ化計画から守る会が渋谷区宮下公園の防犯カメラ設置に対して抗議し、 ただちに撤去することを求めます。 という賛同署名を求めていました。

「調査なくして発言権なし」がモットーの宮下公園「整備計画」よもやま話編集委員会も、遅ればせながら宮下公園に設置された防犯カメラについて調べました。

「工事請負契約書」です。

2014年6月3日宮下公園防犯カメラ設置工事_PAGE0000

千代田電興株式会社が197万8560円で設置工事を渋谷区から請け負っていたことが分かります。工事期限は7月29日ですから、すでに設置され作動しているものと思われます。

工事請負契約書契約条項です。

2014年6月3日宮下公園防犯カメラ設置工事_PAGE0001

2014年6月3日宮下公園防犯カメラ設置工事_PAGE0002

2014年6月3日宮下公園防犯カメラ設置工事_PAGE0003

2014年6月3日宮下公園防犯カメラ設置工事_PAGE0004

2014年6月3日宮下公園防犯カメラ設置工事_PAGE0005

総括内訳です。電気設備工に139万4335円、諸経費43万7665円に消費税14万6560円を足した額が197万8560円が費用になります。

2014年6月3日宮下公園防犯カメラ設置工事_PAGE0006

工事件名は防犯カメラ設置工事、工事期間は40日間だそうです。

2014年6月3日宮下公園防犯カメラ設置工事_PAGE0007

渋谷区土木工事標準仕様書です。

2014年6月3日宮下公園防犯カメラ設置工事_PAGE0008

2014年6月3日宮下公園防犯カメラ設置工事_PAGE0009

2014年6月3日宮下公園防犯カメラ設置工事_PAGE0010

特記仕様書です。

2014年6月3日宮下公園防犯カメラ設置工事_PAGE0011

施行箇所案内図です。正式名称の宮下公園をなぜか使ってません。

2014年6月3日宮下公園防犯カメラ設置工事_PAGE0012

平面図です。

2014年6月3日宮下公園防犯カメラ設置工事_PAGE0013

電気設備構造図です。

2014年6月3日宮下公園防犯カメラ設置工事_PAGE0014

宮下公園はデモの出発・解散地点として使われる北側(俗に原宿側)とクライミングウォールやスケート場がある南側(俗に渋谷側とありますが、防犯カメラは北側に2台広場を向くように設置され、南側に1台つくカメラもなぜか宮下公園内の歩道橋からフットサル場方向を監視する向きでつけられています。

なぜクライミングウォールやスケート場を監視する向きには防犯カメラを設置せずに、北側広場を監視するように防犯カメラを設置したのでしょう。渋谷区の資料からは理由を図ることは出来ません。

【参考】4月8日の宮下公園

宮下公園が着々工事中と言っても信用しない人が多いので、工事の様子を中心に写真撮ってきました。

渋谷側の階段

渋谷側の階段はこんな状況です。

渋谷側のサクラはこんな感じ

スケート場の脇のサクラは満開のようです。

照明を直す

フットサル場の照明を直しているようです。

工事のためのプレハブ

工事用に臨時のプレハブを置いています。

何かを取り付ける

クレーンのようなもので何か付けているようです。

大階段の脇のパイロン

大階段の脇にはパイロンが置かれています。

完全に更地になった渋谷側

フットサル場の隣の木はどこかに失せて、完全に更地になったようです。

クライミングウオールと新設階段の工事

新しく出来る階段とクライミングウォールです。大階段が宮下公園のシンボルマークではなくなるかもしれません。

新設階段の工事

クライミングウオール

エレベータはまだ覆い

エレベータにはまだ覆いがかかっています。

南側と北側の通路に工事車両

北側と南側の通路をシャベルカーなどの工事車両が通っています。

南側を整地中

原宿側の整地中のようです。

原宿側の花々

移植された花々

南側はそれでも花々が残っているようです。

原宿側階段はこんな感じ

今後は原宿側の階段からデモ出発になるものと思われます。

神宮通公園

宮下公園に替わって渋谷一週デモの出発点、到着点として使われている神宮通公園です。

神宮通公園のサクラ

神宮通公園のサクラは満開

サクラが満開なのでつい写真に撮ってしまいました。

おまけ 原宿通りのナイキの看板群が新バージョンになっていました。

原宿はナイキの宣伝ではない

ナイキはただ

【参考】2月7日の宮下公園

2011年2月7日の宮下公園の様子です。

工事図面はやっと公開!工事図面で、工事工程表は来年5月に宮下公園、再オープン(予定)!で、確認できます。

北側のエレベータ予定地はこんな感じで、着々と工事が進んでいるようです。

エレベータ部分

一番目立つのは何と言っても、クライミングウォール。道路挟んだ向かい側ではこんな感じ。

クライミングウオール

手前側ではこんな感じ。

クライミングウォールでかい

クライミングウォールのでかさが分かります。安全体制がどうなるかとても心配です。中の準備も進んでいるようです。

クライミングウォールの大きさが分かる

クライミングウォールと並ぶ宮下公園「整備計画」の売り物、スケートボード予定地の工事も進んでいるよう。

スケートボード予定地の工事も進む

上部がどうなっているか分かりませんが、コンクリートをだいぶ流した様子が側面からも分かります。

コンクリートは終わったよう

代替地は上はスケートの音、下はバイクの音に悩まされそうです。

上はスケート下はバイク

これまでの宮下公園の名物、大階段はこんな状況です。

大階段はこんな状況

去年から今年にかけて東京は晴天続きですから、工事期間は5月3日まで?

事業期間は5月3日まで?

宮下公園の南側で変なものを見つけました。

RIMG0595.jpg

これは滑り台でしょうか?

【参考】1月7日の宮下公園

2011年1月7日の宮下公園の様子です。

工事図面はやっと公開!工事図面で、工事工程表は来年5月に宮下公園、再オープン(予定)!で確認できます。

北側のエレベータ予定地に穴

北側のエレベータ予定地で穴が掘られています。

北側階段予定地

2階から北側階段予定地

大階段の脇に新たに作られる階段部分も整地は終わったようです。

切られた木

見えにくいですが、木の一部を落としたようです。

スケートボード予定地には何か物が

スケートボード予定地に何か物体が運び込まれています。

原宿側から盛り土を見る

南側も工事準備が進んでいるようです。

南側に止まる車

南側には車も止まっていました。

原宿側に書かれた落書き

今回の宮下公園整備工事で問題になっていませんが落書きです。今後増えたらどう責任を取るのか、注視しておきます。

木には覆いがかけられる

木には覆いをかけて保護しているようです。

代替地の小屋には扉も

代替地に作られた小屋には扉もついていました。材料はどこから持ってきたのでしょうか?

工事にもめげず営業中

優良駐車場とは知らなんた

宮下公園の下の駐車場は宮下公園の「整備工事」と関係なく営業をしているようです。フットサル場も工事と関係なく営業できるように南側と北側をずらして工事できなかったのでしょうか。

これらを見ると宮下公園の「整備工事」がいよいよ本格的に始まったように思えます。

おまけ

原宿通りに

新バージョン

原宿通りのナイキの看板群が新バージョンになっていました。
プロフィール

Author:よもやま話編集委員会
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

リンク
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。