スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後出しで都合の良い資料を情報公開する渋谷区

渋谷区が渋谷区情報公開条例の改正案を第三定例会に提出するという記事が出ました。渋谷区の情報公開の実態をまったく理解していないようです。

2013年7月26日に情報提供者が受けた事例を報告しましょう。

渋谷区個人情報及び情報公開審査会の答申を受けて、公印部分の全面被覆が解消されたことを知った情報公開請求人が2010年9月の土木部公園課職員の旅行命令簿を請求しました。

以前の請求で出てきたものはこれです。

2010年9月小澤明彦旅行命令簿比較_PAGE0000

同一件名ですから、公印部分の被覆部分以外はまったく同じものが出てこなくてはなりません。
出てきたものを下に引用します。

2010年9月小澤明彦旅行命令簿比較_PAGE0001

上の旅行命令簿では交通費実費400円を420円に訂正した際に二重傍線しか引かれていません。日置土木部長による確認印などどこにもありません。後付けで日置土木部長の確認印を押したのでしょう。

渋谷区はこのように後付けで情報公開対象文章をごまかしているに違いありません。

しかも、渋谷区は普通では考えられない悪質自治体ですから、前回の情報公開ではまったく影も形もないこんな資料を急に出してきました。

全部引用します。

2010年9月旅行名簿(内国旅行)_PAGE0000

2010年9月旅行名簿(内国旅行)_PAGE0001

2010年9月旅行名簿(内国旅行)_PAGE0002

2010年9月旅行名簿(内国旅行)_PAGE0003

2010年9月旅行名簿(内国旅行)_PAGE0004

2010年9月旅行名簿(内国旅行)_PAGE0005

2010年9月旅行名簿(内国旅行)_PAGE0006

前回請求時では上記の者は出てきていません。どうして同一件名で追加資料が出てきてしまうのでしょう。
渋谷区情報公開は後付けでなんでも出来てしまうのでしょうね。
スポンサーサイト
プロフィール

よもやま話編集委員会

Author:よもやま話編集委員会
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

リンク
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。