スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年3月16日予算特別委員会福祉保健分科会のやり取り

渋谷区の本会議や所管委員会の都市環境委員会での議論ばかり取り上げて、予算特別委員会での宮下公園の議論を取り上げないのはおかしいという意見が来ました。確かに言われるとおりです。

宮下公園ないしは宮下公園に関連する審議がされている部分を取り上げます。

今回は2010年3月16日の予算特別委員会の福祉保健分科会での議論です。委員会は一問一答形式なので一問一答形式で取り上げます。牛尾主査とは牛尾真己議員(共産党)、五十嵐分科員とは五十嵐千代子議員(共産党)のことです。

(引用開始)
○(牛尾主査) 京課長。
◎(京生活福祉課長) 宮下公園につきましては、公園課のほうと連携をして、例えば宮下公園でいいますと、相談会を開催をして、生活保護等、必要な方については生活保護につなげるという相談会を実施して、宮下公園から生活保護につなげた方もいらっしゃいます。また、今現在、人工地盤の駐車場につきましては、経理課のほうとも連携をしながら実施しているところで、今ある駐車場の中には、福祉が必要な方については、生活福祉課のほうに御相談してくださいという形の表示をして、今、そうした相談が必要な方については粛々と相談を受けて、生活保護につなげていると、そういうのが現状でございます。いずれも所管課のほうと連携をしながら実施しているところでございます。(引用終了)

公園課と生活福祉課が連携して行った相談会とは当ブログで紹介した公園課と生活福祉課が行ったホームレス支援の実態のことです。

また、人工地盤の駐車場とはいわゆる代替地のことです。渋谷区が代替地に移るように強要したことは代替地に移らせたのは渋谷区ですで紹介しました。

○(牛尾主査) 五十嵐委員。
◆(五十嵐分科員) 何人ぐらい既に保護を受給できたんですか。
○(牛尾主査) 京課長。
◎(京生活福祉課長) 宮下公園については10名の方が生活保護を受給されております。駐車場につきましては、今日現在で、今日も4名の方が審査等見えていましたけれども、今のところ、この1週間、2週間で10名の方、またそれ以前にも御相談でつながっている方はいらっしゃると思いますけれども、そういうような状況でございます。(引用終了)

宮下公園にいたホームレスの人のうち10名が生活保護を受給できたことが分かりました。代替地に移った人で生活保護申請の審査が4人というのは、あまり多い数とは思えません。その理由が何かはこのやり取りだけでは分かりません。

○(牛尾主査) 五十嵐委員。
◆(五十嵐分科員) あとそうすると、まだつながってない方とか、その数は把握されていますか。大体おおよそどれぐらいですか。
○(牛尾主査) 京課長。
◎(京生活福祉課長) なかなかいろいろお話を聞きますと、去年の12月とかそのあたりですと40人を超える方が地下駐車場に寝泊まりしたと、そのような話は聞いております。また、そのあと、年明けになると30人弱ぐらいに減っているだとか、そういう話は聞いていますけれども、実際、8時過ぎとかそのあたりに行くと、例えばダンボールの囲いの中で、車座になってお酒を飲むだとか、そういう方もいらっしゃいますし、なかなか単純に福祉につなげるとか、そうした部分が難しい方もいらっしゃるというふうには考えております。(引用終了)

五十嵐議員の質問に直接答えていません。

○(牛尾主査) 五十嵐委員。
◆(五十嵐分科員) そうすると、区としては、一人一人の状況を見て、相談も受けて対応できるところは今後も対応していくということでいいわけですか。
○(牛尾主査) 京課長。
◎(京生活福祉課長) そのとおりでございます。
○(牛尾主査) 五十嵐委員。
◆(五十嵐分科員) ぜひ宮下公園についても、地下についても、区のほうの方針の中で出てきている問題だというふうに、私は思いますので、この辺については、直接の窓口のところと、これからもぜひ連携をとっていただいて、福祉を希望する人たちについては福祉をきちっと受けられるような状況にしていただきたいということをお願いしておきます。(引用終了)

公園課と生活福祉課が共同で行った相談は上記で紹介した例しかありません。いまだに代替地にブルーシートがあるのだから、継続して行えば良いと思いますが、どうしてしないのでしょうか?

2010年3月16日予算特別委員会
プロフィール

よもやま話編集委員会

Author:よもやま話編集委員会
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

リンク
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。