スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮下公園の「部分閉鎖」

2010年9月15日の出来事を取り上げます。

渋谷区は2010年8月31日に都市公園法に基づく除去命令を出したことは前回報告しました。

9月15日には宮下公園の「部分閉鎖」を行います。

2010年渋谷区告示第109号

その根拠となる渋谷区立都市公園条例7条を引用します。

(利用の禁止又は制限)
第七条 区長は、公園の損壊その他の理由により、その利用が危険であると認められる場合又は公園に関する工事のためやむを得ないと認められる場合においては、公園を保全し、又はその利用者の危険を防止するため、区域を定めて、公園の利用を禁止し、又は制限することができる。(引用終了)

確かに、条例上では公園の利用を制限することが可能なようです。ただし渋谷区のやり方がすべて合法と言えるかと言えば微妙だと、よもやま話編集委は判断しています。

2010年9月28日宮下公園一部封鎖

9月15日に宮下公園を封鎖した範囲は上記の通りです。宮下公園の南側の一部渋谷駅より部分と宮下公園北側の真ん中付近が利用禁止区域から外されているのは事実です。

しかしながら、北側の真ん中部分に行くための出入り口はすべて利用禁止区域に入っていて、実際に中に入ることは出来ません。しかも原宿口、渋谷口、大階段口など宮下公園の出入り口には契約されたガードマンが配置されています。

2010年ガードマン契約締結書

その模様は複数の映像に残っています。

渋谷区が宮下公園を封鎖、野宿者を強制排除

OurPlanet-TVのものを紹介します。

話を元に戻して2010年9月28日にはその範囲が拡大されています。

2010年9月15日宮下公園一部封鎖

ここまで来ると、宮下公園の部分封鎖とか一部封鎖など言い訳ににしか聞こえません。

こういう渋谷区の姿勢は都市公園法施行令17条を合致しているのでしょうか。引用します。

(占用に関する工事)
第17条 占用に関する工事については、次の各号に掲げるところによらなければならない。
1 当該工事によつて公衆の都市公園の利用に支障を及ぼさないようできる限り必要な措置を講ずること。
2 工事現場には、さく又はおおいを設け、夜間は赤色灯をつけ、その他公衆の都市公園の利用に伴う危険を防止するため必要な措置を講ずること。
3 工事の時期は、公園施設に関する工事又は他の占用に関する工事の時期を勘案して適当な時期とし、かつ、公衆の都市公園の利用に著しく支障を及ぼさない時期とすること。(引用終了)

原宿口、渋谷口、大階段口すべて封鎖して全く使えないようにしているのだから、宮下公園の工事が「公衆の都市公園の利用に支障を及ぼさないようできる限り必要な措置を講」じていないことは明らかです。

以前紹介したタイムスケジュールでは10月4日が工事準備であり、10月12日が工事着工ですから、9月15日の宮下公園の一部封鎖、9月28日の宮下公園のほぼ全面封鎖が「公園施設に関する工事又は他の占用に関する工事の時期を勘案して適当な時期」とは言えません。

国賠訴訟ではここら辺も対象になると思われます。
プロフィール

よもやま話編集委員会

Author:よもやま話編集委員会
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

リンク
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。