スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮下公園「部分閉鎖」に対しての渋谷区の言い分

宮下公園の「部分閉鎖」に対して、渋谷区は『区立宮下公園の部分閉鎖について(報道)』を発表します。

よもやま話編集委員会は渋谷区に対して不信感を持っていますので、アドレスの紹介ではなく、全文を引用します。

2010年区立宮下公園の部分閉鎖について(報道)

まあ、こう都合の良い文章が書けるものだと感心します。段落毎に批判します。

(引用開始)渋谷区は、本日7時から、緊急対応として区立宮下公園の部分閉鎖を行いました。(引用終了)

確かに形としては全面封鎖ではありません。しかしすべての入り口を封鎖した上に、ガードマンまで立たせて出入りを制限したのも事実です。緊急対応といいながら「宮下公園警備業務委託」として株式会社セコムとの契約の日付は9月9日で、履行期間は宮下公園の「部分閉鎖」の2010年9月15日から行政代執行を行った9月24日まで雇っています。

緊急対応ではなくて、事前にしっかり計画を立て、実行されたであろうことがよく分かります。

(引用開始)本区では、本年4月から公園の機能回復や新たな施設設置を進める予定でありましたが、一部の団体が宮下公園整備に反対し、不法に公園を占拠しているため、工事着工を見合わせておりました。(引用終了)

宮下公園の整備工事計画は2010年4月からではありません。少なくとも整備工事計画は1)2008年のナイキジャパン提案時点2)2009年の時点、3)2010年4月と3回はありました。

最初の2008年のナイキジャパン提案時点に関しては「2008年当時ナイキジャパンが宮下公園に伴って行おうとしていた見積もり調整がわかる文書」、「2008年当時ナイキジャパンが宮下公園の工事に伴って行おうとしていた確認申請が分かる文書」、「2008年当時宮下公園に対してナイキジャパンが行おうとしていた実施計画が分かる文書」などを請求して、すべて「実施機関の職員が職務上作成、又は取得していないため不存在」と回答だったでしょう。渋谷区土木部の皆さん、もうお忘れですか?

したがって1)の2008年のナイキジャパン提案時点はナイキジャパンが計画を言っているだけで、まだ実現のメドすらたっていないことは認めてもいいけど、2)の2009年の時点はそうはいきません。

1年以上工事が遅れた根拠はどこに?で説明したけど、2009年11月5日にナイキジャパンから建築確認申請が出て、2009年12月8日に確認済証の交付しているでしょうが。

しかも2009年7月1日には土木部公園課は早々と住民説明会だってしていますし、9月1日付渋谷区ニュースで宮下公園の改修を告知しているくせに。みえすいたウソをいうなよ。

(引用開始)この間、公園の荒廃が目に余るものとなり、公園管理者として適切な管理を行う必要があるため、緊急の対応として、本日、区の責任において、部分閉鎖を実施したものであります。(引用終了)

適正な管理が必要と偉そうに言っているなら、法律上備え付けて置いて閲覧が出来ることになっている宮下公園の公園台帳はしっかり更新されているのかと思ったら、1992年から更新していませんね。

だから公園施設総括調書や公園施設調書にフットサル場が一言も書かれていないんですけど。

今は2011年ですから19年もほったらかしにして、どこが「公園管理者として適切な管理」なんですか。公園台帳をと現状が全然一致しないなんて詐欺でしょう。詐欺が言い過ぎなら手抜きでもいいですけど、いずれにしても怠慢でしょう。

こういう自分の行為はすべて棚に上げて、公園の荒廃を「一部の団体」のせいだけのようにしておりますが、渋谷区の管理責任は無視ですか?

(引用開始)園内にゴミが溢れ、衛生的にも悪化した現状の改善及び、都市公園本来の機能回復が急務と考え、ゴミの撤去を含む公園の環境整備に着手します(引用終了)

そうですね。ゴミの撤去は大切です。それを怠ってきたのは公園管理者の渋谷区ですね。ついでに公園にあったベンチを撤去したのも渋谷区です。

(引用開始)また、併せて、反対団体の不法占拠や妨害により実施が見送られていました樹木の過剰な枝振りの剪定を実施し、この夏の猛暑によって弱った樹木が、今後台風等によりJR線や明治通りへ、落下、倒伏する事故等の発生を未然に防止してまいります。(引用終了)

まだまだあるぞ、宮下公園の維持経費で説明しましたが、反対運動がない2007年にだって剪定工事していません。

宮下公園を封鎖しなくても、樹木の剪定はできた?で説明したように、準備工として9月9日から宮下公園の剪定準備に入れたことが、資料から分かります。しかも準備工は公園の一部閉鎖の14日まで継続して行えています。

「反対団体の不法占拠や妨害により実施が見送られて」なんてウソ八百で、渋谷区が適正に公園管理をしていない責任を反対団体に転嫁しているだけです。

(引用開始)今後、反対団体が設置した不法占拠物を撤去するなど、法秩序回復のために適切な対応を行い、区民要望である施設計画を進め、広く区民の利用できる公園として整備して参ります。(引用終了)

前半の不法占拠の撤去については後日触れます。区民要望については地元町会・商店街等の賛同の実態で説明してあります。

それ以前の区民要望に対しては「宮下公園の安全性や改善の必要性を訴える渋谷区民から渋谷区に対して出された要望書(過去10年分)」として請求したが、『実施機関の職員が職務上作成、又は取得していないため文書が不存在』という回答が渋谷区からありました。

(引用開始)区民ならびに公園利用者の皆様には、大変ご不便をおかけしますが、何卒ご理解、ご協力のほどお願い申し上げます。(引用終了)

フットサル場は2009年9月1日からまったく貸していないのですから、この時点で1年以上貸出を停止しています。宮下公園の「部分閉鎖」以前から、もう大迷惑です。
プロフィール

よもやま話編集委員会

Author:よもやま話編集委員会
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

リンク
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。