スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桑原区長、代執行の対象団体の住所は渋谷区です!

2010年9月23日付東京新聞の記事は宮下公園「整備計画」よもやま話編集委員会としては見過ごすことはできません。

必要部分を全文引用した上で批判します。

【「反対派、どこから来たか分からぬ」】 
                         縦見出しで【渋谷区長、強制撤去前に】

 渋谷区が、一年以上遅れている区立宮下公園の整備の着工のため、行政代執行で反対団体のテントなど所有物を強制撤去する方針を明らかにしたことについて、桑原敏武区長は二十二日の記者会見で「けじめをつけるのが私の仕事。いつまでもほっておくことはできない」と決断の理由を説明した。
 代執行の対象とした団体については、「区民の反対意見であれば耳を傾けなければならないが、どこから来ているか分からない人たちの意見を相手にはできない」と退けた。さらに「代執行までやらなくてはならない私たちの立場も考えていただきたい」と述べた。
 着工については、二十四日に代執行後、速やかに行う意向を示した。(増田恵美子)
(引用終了)

増田恵美子記者はなんの批判精神もなく、桑原区長の発言を引用していますが、事実関係はまったく違います。

行政代執行の対象となった団体は、渋谷・野宿者の生活と移住権をかちとる自由連合(渋谷区の起案のママ)とみんなの宮下公園をナイキ化計画から守る会の2団体ですけど、どちらも住所は渋谷区内にあります。

渋谷区は行政代執行前の除却命令書等の郵送行為によって、団体の住所をしっかり確認しています。

従って桑原区長の発言の通りならば、渋谷・野宿者の生活と移住権をかちとる自由連合とみんなの宮下公園をナイキ化計画から守る会の意見に耳を傾けなければなりません。

桑原区長そんなこと、一切していません。

反対派が渋谷区と関係ないように見せかける、渋谷区の悪質なプロパガンダに加担して恥ずかしくないんですか?増田恵美子記者。
プロフィール

よもやま話編集委員会

Author:よもやま話編集委員会
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

リンク
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。