スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京都児童会館の廃止と野宿者の追い出しの関連は3?

東京都は都立児童会館廃止に向けて着々と小細工を行います。

2010年3月に東京都都市整備局が渋谷地区ステップアップ・ガイドラインを作成します。
渋谷地区ステップアップ・ガイドライン

「はじめに」は以下のように書かれています。

(前略 引用開始)
 渋谷駅周辺では、平成24年度に予定されている地下鉄副都心線と東急東横線の相互直通運転を前に大規模な再開発が進むとともに、今後は駅の機能更新などにより、更なる利便性の向上が見込まれるなど、一層のポテンシャルの向上が期待されている。
 なお、本プロジェクトの都有地について、東京都が昨年実施した開発事業者を対象としたアンケートでは、9割以上が「開発ポテンシャルがある」と回答している。
 また、周辺には、大学や専門学校等の教育型産業、デザイナーやクリエーターの工房等クリエイティブ産業が多く立地し、キャットストリートに面する商業地には多くの若者たちが集まり、にぎわう街となっている。
                            ↓
 このような状況を踏まえ、都営宮下町アパートなどの都有地(敷地面積計:約2.6ha)において、都有施設の移転・更新等を契機に、駅周辺の開発が進むこの機を逃さず、都有地を活用した民間プロジェクトを展開することにより、駅周辺の再整備の効果を地区全体に広く波及させることを通じて、渋谷の更なる魅力向上、ひいては東京の都市再生につなげていく。(引用終了)

この文章の中の【都有施設の移転・更新】って何を指すのか?東京都児童会館しか考えられません。

その証拠として、第1章渋谷ステップアップ・ガイドラインの概要の東京都児童会館の所を引用します。

(引用開始)
●東京都児童会館(約0.4ha)
 児童会館は、昭和39年に設立された児童厚生施設であるが、都と区市町村との役割分担の観点から、平成24年度に機能移転を予定している。隣接して美竹公園や美竹の丘(特別養護老人ホーム等)などがあり、みどり豊かな落ち着いた環境にある。(引用終了)

都有地として出てくる宮下町アパート跡地、青山病院跡地には施設はありませんから、どう見ても児童会館のことです。

ここで問題になるのは移転の時期です。東京都児童会館は【平成24年度に機能移転を予定している】。

先行して行った宮下町アパート跡地事業の際の質問でも児童会館、青山病院跡地の事業実施時期や整備スケジュールについての質問が多い。

都市再生ステップアップ・プロジェクト(渋谷地区)宮下町アパート跡地事業・事業実施方針に対する質問回答書

東京都児童会館を、早くなくすにはどうしたら良いか?

都立児童会館の廃止条例を12月議会に出してしまえ。都立児童会館は子ども家庭センターに移転統合することになっているし、耐震性にも問題があることは周知の事実だから、当初の予定より早く廃止条例を出そうが問題にならないだろう。

そうやって都立児童会館の廃止条例さえ議会に通してしまえば、建物の解体をいつから開始しようが手続き上は問題ない。
こう考えたとしか思えません。

子どもや野宿者より、大規模開発が優先。これが今の東京都なんでしょう。
プロフィール

よもやま話編集委員会

Author:よもやま話編集委員会
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

リンク
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。