スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

工事開始前に封鎖し、ガードマンを雇った渋谷区

渋谷区役所の人工地盤工事の契約関係の資料として、こんなものが出てきました。

渋谷区の土木清掃部公園課が行う工事のようで、契約書はないようです。そのこと自体は構いませんが、作業日時は納得できません。

なぜなら作業日時は2012年6月25日(月)~6月29日(予定)になっているからです。

2012年6月21日庁舎外構植栽工事に伴う低木の撤去作業について_PAGE0000

三封鎖当日の6月11日にガードマンを増やした渋谷区で示したように、渋谷区役所内のガードマンを増やす理由として「人工地盤上の植栽等の工事を実施するに当り、来庁者の安全確保を図るため、庁舎出入口に従来からの警備員の他に委託により警備員の増員を行うことし、下記のとおり契約締結する」としていました。

そのガードマンの履行期間は6月11日(月)~6月22日(金)までです。以前も紹介しましたが再度のせておきます。

2012年6月11日警備員の配置及び委託契約の締結について_PAGE0001

2012年6月11日警備員の配置及び委託契約の締結について_PAGE0002

ガードマンを雇った期間は工事を全くしていない。従って「人工地盤上の植栽等の工事を実施するに当り、来庁者の安全確保を図る」必要はありません。

工事以外の目的のため、6月11日から6月22日まで414万7500円の金をかけてガードマンを雇ったとしか思えません。渋谷区のやっていることはムチャクチャです。

撤去平面図です。

2012年6月21日庁舎外構植栽工事に伴う低木の撤去作業について_PAGE0001

図を見る限り、工事はすべて人工地盤上で行われます。

「仮囲い用のカラーコーンや撤去した樹木の仮置き場として、地下駐車場を使用する」とありますが、工事開始が6月25日なのに、なんで2週間も前の6月11日から、地下駐車場を閉鎖する必要があるのでしょうか。
プロフィール

よもやま話編集委員会

Author:よもやま話編集委員会
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

リンク
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。