スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一時集合場所の神宮通公園を封鎖してから住民説明会を行った渋谷区

神宮通公園が2012年6月25日に閉鎖されたことと一時集合場所の指定をされていたことは一時集合場所の神宮通公園を手続きを踏まずに封鎖できるの?で紹介しました。

渋谷区とも言えども、人目につく公園を封鎖しておいて説明会すらしないとは考えられません。
そこで、住民説明会をしたに違いないと資料を確認してみたらそれらしい記述が見つかりました。

2012年7月土木清掃部旅行命令簿

7月6日「公園維持工事地元説明」神宮前二丁目町会集会場との記述があります。

「神宮通公園外柵整備工事内容説明」として7月6日にファミリエ神宮前打合室で使った資料が出てきました。

2012年7月6日神宮通公園工事説明会_PAGE0000

現況平面図です。

2012年7月6日神宮通公園工事説明会_PAGE0001

整備平面図です。

2012年7月6日神宮通公園工事説明会_PAGE0002

1)6月25日に神宮通公園北側を封鎖する。決裁原義がないので公園封鎖の理由は分からず。美竹公園ですら行われた渋谷区役所掲示板による告知も行わない。

2)7月2日に(株)木材と神宮通公園外柵整備工事の契約を結ぶ。

3)7月6日にファミリエ神宮前打合室にて神宮通公園外柵整備工事の説明会を行う。

渋谷区の順番はメチャクチャです。しかも神宮通公園も美竹公園も一時集合場所指定がされています。

渋谷区地震対策マップ

地元に説明しないで勝手に封鎖して、もし大災害が起きたらどうなっていたのでしょう。地元住民や近隣の事業者をあまりにも軽視しています。
プロフィール

よもやま話編集委員会

Author:よもやま話編集委員会
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

リンク
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。