スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮下公園を使ったのに渋谷区が後援する渋谷ファッションフェスティバル

第3回渋谷ファッションフェスティバルで宮下公園が使われました。

2013年第3回渋谷ファッションフェスティバル後援関係_PAGE0000

渋谷区得意の印影塗りつぶし開示です。決裁権者は渋谷区長の桑原敏武氏です。起案は2013年2月5日、決裁は2013年2月18日です。

理由の部分です。

2013年第3回渋谷ファッションフェスティバル後援関係_PAGE0001

宮下公園ネーミングライツ基本協定書では第三者にも【みやしたこうえん】記載をしろという条項がありながら、第2回渋谷ファッションフェスティバルで守られなかったことについては、一言も書いていません。

渋谷区後援名義等使用承認書案(案)です。

2013年第3回渋谷ファッションフェスティバル後援関係_PAGE0002

付帯条件です。

2013年第3回渋谷ファッションフェスティバル後援関係_PAGE0003

2013年2月5日に、アッシュ・ベー・フランス株式会社代表取締役村松孝尚氏から、渋谷区長にあてに出された渋谷区後援名義等使用承認申請書です。

2013年第3回渋谷ファッションフェスティバル後援関係_PAGE0004

第3回渋谷ファッションフェスティバルの企画書です。

2013年第3回渋谷ファッションフェスティバル後援関係_PAGE0005

開催概要です。

2013年第3回渋谷ファッションフェスティバル後援関係_PAGE0006

参加登録です。参加者は無料登録のようです。

2013年第3回渋谷ファッションフェスティバル後援関係_PAGE0007

スタンプラリーです。不服審査請求の対象物と同じ構図の写真が使われているようですが、参加者の顔は黒塗りになっておりません。渋谷区個人情報の保護及び情報公開審議会はどのような判断をするのでしょう。

2013年第3回渋谷ファッションフェスティバル後援関係_PAGE0008

ショップイベントです。左下の写真は黒塗りで公開されましたが、この写真で見る限り個人特定につながらないと思われます。渋谷区個人情報の保護及び情報公開審議会はどのような判断をするのでしょう。

2013年第3回渋谷ファッションフェスティバル後援関係_PAGE0009

公式会場として【みやしたこうえん】が使われるようです。前回は宮下公園表記でした。なぜ替えたのでしょうか。

また、写真の構図等から判断して前回、渋谷区によって黒塗りされた顔写真が、今回の企画書では公開されています。渋谷区個人情報の保護及び情報公開審議会はどのような判断をするのでしょう。

2013年第3回渋谷ファッションフェスティバル後援関係_PAGE0010

ハチ公も飾り付けされるようです。

2013年第3回渋谷ファッションフェスティバル後援関係_PAGE0011

企業コラボレーションです。ここで公開されている写真も前回公開時では黒塗り公開でした。渋谷区個人情報の保護及び情報公開審査会はどのような判断をするのでしょう。

2013年第3回渋谷ファッションフェスティバル後援関係_PAGE0012

PRーWEB、ガイドマップです。

2013年第3回渋谷ファッションフェスティバル後援関係_PAGE0013

オフィシャルパーティーです。ここでも前回は黒塗り公開された部分が黒塗りにならずに公開されています。

2013年第3回渋谷ファッションフェスティバル後援関係_PAGE0014

全体スケジュールです。

2013年第3回渋谷ファッションフェスティバル後援関係_PAGE0015

収支計画書です。収支はプラスマイナスゼロという予定です。宮下公園の使用料がかかっていたとしたら、この時点で赤字ということになります。

2013年第3回渋谷ファッションフェスティバル後援関係_PAGE0016

今まで見てきたように、第2回渋谷ファッションフェスティバルの際、黒塗り公開されたのと同じ構図の写真が提供され、今回はきちんと黒塗りにならずに公開されています。

公開されたものを見る限り、横顔など個人特定につながらないものや、一般参加者ではないものも、渋谷区は黒塗り公開にしたようです。

渋谷区個人情報の保護及び情報公開審議会はこのような具体例を見てどのような判断を下すのでしょうか。
プロフィール

よもやま話編集委員会

Author:よもやま話編集委員会
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

リンク
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。