スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮下公園北側広場のみ封鎖し続けた渋谷区

渋谷区は2013年12月29日24:00すぎに警察官を導入して、2013-2014渋谷越年・越冬闘争実行委員会を宮下公園から排除しました。

それに飽き足らず、渋谷区は2013-2014渋谷越年・越冬闘争の会場であった宮下公園を利用停止処分にします。

渋谷区告示第273号です。起案、決裁、施行とも12月30日に行われています。

2013年12月30日渋谷区立宮下公園の供用停止について他_PAGE0000

押印を見ると公園課長の吉武氏、管理課長の船本氏他2名が関わっています。この4人は印影から判断すると2013年12月29日の渋土公収第74号『渋谷区立宮下公園の警戒警備について』と同一人のようです。

文書審査の文書課長、文書係長藤本の印の横に後関になっている理由は不明です。

2013年12月30日渋谷区立宮下公園の供用停止について他_PAGE0001

「渋谷区立都市公園条例第十二条に基づき、下記のとおり、同公園の一部区域の供用を停止することとし」とあります。
これでは理由がよく分からないので渋谷区立都市公園条例12条を引用します。

第十二条 区長は、公園の損壊その他の理由により、その利用が危険であると認められる場合又は公園に関する工事のためやむを得ないと認められる場合においては、公園を保全し、又はその利用者の危険を防止するため、区域を定めて、公園の利用を禁止し、又は制限することができる。(引用終了)

公園に関する工事に該当しないと思われますので、1)公園の損壊その他の理由か2)利用が危険と認められる場合のどちらかであると判断して公園の利用禁止にしたものと思われますが、どちらに該当するのか不明です。

停止期間は2013年12月30日から2014年1月3日までです。

2013年12月30日渋谷区立宮下公園の供用停止について他_PAGE0002

告示第273号です。ここでは案文ですが、同じ文章が宮下公園の各出入り口に取り付けられました。

2013年12月30日渋谷区立宮下公園の供用停止について他_PAGE0003

公園の供用を停止する区域が斜線で示されています。宮下公園の全面が利用禁止とされました。

渋谷区告示第274号です。告示第273号と同様に起案、決裁、施行とも12月30日に行われています。

2013年12月30日渋谷区立宮下公園の供用停止について他_PAGE0004

停止理由も告示第273号と同様です。停止期間は2014年1月4日から2014年1月5日までです。

2013年12月30日渋谷区立宮下公園の供用停止について他_PAGE0005

渋谷区告示第274号です。告示第273号と折り重なるように宮下公園の入口にぶら下げられました。文面がほぼ一緒なのでどちらが告示第273号で、どちらが告示第274号なのかさっぱり分かりませんでしたが、渋谷区にとっては利用者の迷惑などどうでもいいのでしょう。

2013年12月30日渋谷区立宮下公園の供用停止について他_PAGE0006

公園の供用を停止する区域が斜線で示されています。宮下公園の北側(原宿側)の広場部分のみが使用禁止になりました。

2013年12月30日渋谷区立宮下公園の供用停止について他_PAGE0007

とは、言ってもなぜこの部分だけ使用禁止にするのか。告示第273号で使用禁止であったフットサル場、クライミングウォール、スケート場がどのような理由で使用可能になったのかの説明はまったくありません。

しかもご丁寧にもフットサル場方面から宮下公園北側広場に行けないように両側通路に工事用フェンスまで立ち入れないようにしました。

RIMG0955.jpg

RIMG0956.jpg

しかも、原宿側出入口だけ、鍵をかけて中に入れないようにしています。

RIMG0968.jpg

ここまでして、宮下公園北側広場だけを使わせないという渋谷区の目的はなんなのでしょうか。
プロフィール

Author:よもやま話編集委員会
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

リンク
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。