スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮下公園等整備事業は公募型プロポーザルで行う渋谷区

渋谷区の『宮下公園等整備事業に関する公募型プロポーザル』です。

2014年7月30日宮下公園整備事業に関する公募型プロポーザルについて_PAGE0000

2014年7月29日起案、2014年7月30日決済されたことが分かります。

2014年7月30日宮下公園整備事業に関する公募型プロポーザルについて_PAGE0001

「宮下公園等整備事業は、渋谷駅周辺地区における緑と水の空間軸を実現し、地域の安全・安心で快適な公共空間と賑わいを創設することを目的とする」とするそうです。株式会社ナイキジャパンとの宮下公園ネーミングライツとの関係はどうなっているのでしょうか。説明が全く書かれていません。

2014年7月30日宮下公園整備事業に関する公募型プロポーザルについて_PAGE0002

募集スケジュール予定では9月12日に第1次審査の結果発表がされることになっていますが、渋谷区ホームページ等では確認することが出来ません。第二次審査の結果発表は10月31日の予定なのにこのような状態でいいのでしょうか。

「宮下公園等整備事業に関する公募型プロポーザル(PPP事業)募集要項」案です。

2014年7月30日宮下公園整備事業に関する公募型プロポーザルについて_PAGE0003

「宮下公園ネーミングライツ」は公募型プロポーザルではありません。なぜこのような形式をとらなかったのでしょう。

2014年7月30日宮下公園整備事業に関する公募型プロポーザルについて_PAGE0004

2014年7月30日宮下公園整備事業に関する公募型プロポーザルについて_PAGE0005

目次です。第1事業内容に関する事項、第2応募者の参加資格要件に関する事項、第3事業者の募集に関する事項、第4提案に関する事項、第5その他事業の実施に必要な事項という5つから成り立っています。

2014年7月30日宮下公園整備事業に関する公募型プロポーザルについて_PAGE0006

事業目的です。2020年東京オリンピック、2019年ラグビーワールドカップが開催され、新国立競技場や代々木競技場が会場となることも含め渋谷区への注目がこれまで以上に高まる。

このような社会情勢を踏まえ、渋谷駅周辺地区の発展に資する街づくりのきっかけになるように宮下公園等を活用しなどと言っていますが、新国立競技場は官製談合の疑いもあっていまだに解体工事に着手できていません。

肝心の渋谷駅の乗降客数は長い間新宿、池袋に次いで3位だったものが2013年には5位に転落しました。このような状況で渋谷駅周辺地区の再開発を進めて大丈夫なのでしょうか。

2014年7月30日宮下公園整備事業に関する公募型プロポーザルについて_PAGE0007

計画区域です。宮下公園と駐車場が対象地域と見て良いでしょう。

2014年7月30日宮下公園整備事業に関する公募型プロポーザルについて_PAGE0008

提案の基本条件です。立体都市公園としてふさわしいものとすることと書かれていますが、立体都市公園を手がけたことがある企業がそんなにたくさんあるのでしょうか。しかも2019年ワールドカップ開催までに完成できる提案を行うこと厳しい条件がついています。

東京オリンピックの施設建設が本格化するのはこれからだというのに大丈夫なのでしょうか。

2014年7月30日宮下公園整備事業に関する公募型プロポーザルについて_PAGE0009

その他の条件です。施設に対して抵当権を設定することはできないとか工事期間中の駐車場について営業補償の提案をしろだとか、結構厳しい条件つけています。

第2 応募者の参加資格用件に関する事項です。

2014年7月30日宮下公園整備事業に関する公募型プロポーザルについて_PAGE0010

これを見る限り大企業でない限り厳しいと思われます。

2014年7月30日宮下公園整備事業に関する公募型プロポーザルについて_PAGE0011

第3 事業者の募集に関する事項です。

2014年7月30日宮下公園整備事業に関する公募型プロポーザルについて_PAGE0012

募集方式として公募型プロポーザル形式をとっていますが、宮下公園整備事業の検討会の有識者メンバーで判断できるのでしょうか。

現時点では渋谷区職員である土木清掃部部長黒柳貴史氏、渋谷駅周辺整備担当部長須藤憲郎氏、土木清掃部管理課長船本徹氏、土木清掃部緑と水・公園課長の吉武成寛氏しか公開されていません。

募集要項等に関する質問及び回答です。

2014年7月30日宮下公園整備事業に関する公募型プロポーザルについて_PAGE0013

第1次審査結果及び第2次審査結果です。

2014年7月30日宮下公園整備事業に関する公募型プロポーザルについて_PAGE0014

その他です。

2014年7月30日宮下公園整備事業に関する公募型プロポーザルについて_PAGE0015

第4 提案の選定に関する事項です。

2014年7月30日宮下公園整備事業に関する公募型プロポーザルについて_PAGE0016

第5 その他事業の実施に関し必要な事項です。

2014年7月30日宮下公園整備事業に関する公募型プロポーザルについて_PAGE0017

募集要項等に関する問合せ先は渋谷区土木清掃部緑と水・公園課公園整備主査になっています。

宮下公園平面図です。

2014年7月30日宮下公園整備事業に関する公募型プロポーザルについて_PAGE0018

宮下公園の下にある駐車場の平面図と思われます。

2014年7月30日宮下公園整備事業に関する公募型プロポーザルについて_PAGE0019

宮下公園整備計画ですら危なっかしい、渋谷区が公募型プロポーザルをうまく出来るのでしょうか。




プロフィール

よもやま話編集委員会

Author:よもやま話編集委員会
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

リンク
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。