スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早く見せてね!整備計画図面

宮下公園が「整備」された後、どのような公園になるのか?分かりやすいのは平面図や整備計画図の公開です。

ところが、本格工事が着工したにも関わらず、ナイキジャパンのプレスリリースでは平面図や整備計画図の公開がされていません。このようなナイキジャパンの態度は極めて問題です。

宮下公園は都市公園で、法律の規定を受けます。都市公園法施行令第8条の必要箇所を引用します。

(公園施設に関する制限等)
第八条 一の都市公園に設ける運動施設の敷地面積の総計は、当該都市公園の敷地面積の百分の五十をこえてはならない。(以下省略)

と、都市公園に設ける運動施設の施設面積の合計は都市公園の敷地面積の2分の1までと書いてあります。

しかし、2010年3月24日の「宮下公園整備工事説明会資料」の図では、はっきりしたことはわかりません。

その時に配られた整備計画図と仮設計画図(北側)(南側)の資料3枚引用します。確認下さい。

※説明会にはナイキジャパンは誰ひとり参加せず、渋谷区と東急建設が説明にあたりました。

2010年3月24日宮下公園整備工事説明会資料整備計画図_PAGE0002

2010年3月24日宮下公園整備工事説明会資料仮設計画図北側_PAGE0005

2010年3月24日宮下公園整備工事説明会資料仮設計画図南側_PAGE0004

ナイキジャパンよ、早く平面図なり整備計画図を公開しろ! そういう姿勢が不信感を生むのだ。
プロフィール

よもやま話編集委員会

Author:よもやま話編集委員会
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

リンク
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。