スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【参考】渋谷公会堂ネーミングライツ募集要項

年表には入れませんでしたが、参考に2006年の渋谷公会堂ネーミングライツ募集要項を引用します。
募集要項と回議用紙その2です。

【渋谷公会堂ネーミングライツスポンサ一企業募集要項】

渋谷区では、新たな収入を確保し、文化芸術施策の売実を図るため、渋谷公会堂のネーミングライツスポンサーを、下記により募集します。

1 命名権を募集する対象施設及び所在地
(1)対象施設 渋谷公会堂
(2)所在地 渋谷区宇田川町1-1

2募集期間および応募時の提出書類
(1)算集期間 平成18年6月20日から7月10日(午後5時)まで
(2)提出書類
①渋谷公会堂ネーミングライツ申込書
②会社概要及び直近3ヵ年の決算報告
③登記事項証明書(商業登記簿謄本)
④地域貢献や文化事業等の社会貢献事業の実績及び渋谷公会堂を活用した社会貢献事業
の提案(任意様式)
⑤法人税、法人事業税、法人住民税の納税証明書(直近1年間)

3募集概要
(1)契約期間 5年間
(2)契約対象
契約対象者は、自らがスポンサーになる企業、もしくはネーミングライツを企業にリセールする業務を行うことができる広告代理店業を合む法人とします。
公序良俗に反する事業を行うもの、国、地方公共団体において一般競争入札の参加制限を受けているもの及び国税、地方税を滞納しているものを除きます。
(3)契約金額
年額5千万円以上。具体的に金額を提示してください。
(4)スポンサーサービス
・渋谷公会堂命名権の付与
(5)施設名称 具体的な希望名称を提示してください。
(例)「●●●●●渋谷公会堂」
(6)名称変更に伴う費用
施設名看板の設置等、名称変更に伴う費用を負担していただきます。
9月20日までに施設名看板の取り付けを行ってください。
(7)選定方法
選定委員会を設置して、名称、金額、社会貢献等を総合的に判断して決定します。

4契約開始時期 平成18年10月1日(予定)

5応基方法
別紙申込書により、提出書類を添え、申込み期間内に申し込んでください。

申込・問い合せ先
〒150-8010 渋谷区宇田川町1-1 渋谷区総務部総務課総務係(電話、メールは省略)
(引用終了)

【別記第1号様式(第31条関係)回議用紙その2】

別紙要項により、渋谷公会堂のネーミングライツの募集を行うこととする。


1 募集要項 別紙1
2 募集期間 平成18年6月20日から7月20日まで
3 募集方法 渋谷区ホームページに掲載するとともに全国紙に情報提供する。
(引用終了)

渋谷公会堂は総務部総務課、宮下公園は土木部公園課と担当部署は違うとはいえ、宮下公園のネーミングライツの前に立派な前例があるのに、なぜそれを踏襲して、募集要項を発表し、多くの企業を参入させるという努力をしなかったのですか。

しかも渋谷公会堂の場合は契約金額を5000万以上と定め、少しでも契約金額を高くするための努力をしているのに。

口癖のように財政困難と言っている渋谷区なんだから、当然行政の一員として土木部公園課も契約金額を定めて、少しでもネーミングライツで金もうけが出来る努力をしないとダメだと思うんだけど、なんでやらないの。

しかも、対外的に公表することで宣伝効果という副次的効果も望めるのに。箱物にネーミングライツをするより、公園にネーミングライツをする方が珍しいから、マスコミに取り上げられる可能性だって高いと思うんだけどなあ。

コメント

非公開コメント

プロフィール

よもやま話編集委員会

Author:よもやま話編集委員会
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

リンク
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。