スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【紹介】ルポ市場化される公共空間

ナイキに買収される渋谷・宮下公園、と題した文章が「世界」2011年2月号(注1)に載りました。文は白石草氏。

追い出される公園の生活者たち、ナイキの取材拒否、作られた要望書、世界一のスポーツブランドの内実、ナイキ化を進める議員たち、空洞化する民主主義、海外と日本メディアの温度差、市場化される公共空間が小見出しとなっています。

小見出しを見れば分かるように宮下公園「整備計画」の全容、問題点を知るためにまとまった文章でぜひ書店でお買い求め下さい。それほどすばらしい中身です。

印象深い部分を引用します。

(引用開始)宮下公園は、区立の公園でありながら、区の担当者が設計に一切タッチしない、日本で初めての公園となる。この原稿を書いている二〇一〇年十二月末現在、公園課の職員も、最終的な設計図を目にしていないという。事故が起きた場合、誰が責任を取るのだろうか。長谷部議員に問うと、歯切れよくこう答えた。「利用者の自己責任じゃないですか」(引用終了)

この長谷部議員の発言と、当ブログで紹介してきたスポーツ施設としての評価、意見(注2)、宮下公園ネーミングライツ選定委員会での結論(注3)を良く吟味してから、宮下公園の施設を利用した方がいいです。

老婆心ながら、公園施設利用予定者にアドバイスをしておきます。

注1ー岩波書店『世界』は2011年1月9日現在、未だに1月号のままです。

注2ースポーツ施設としての評価、意見

注3ー2008年3月7日の宮下公園ネーミングライツ選定結果
プロフィール

よもやま話編集委員会

Author:よもやま話編集委員会
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

リンク
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。