スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渋谷区が代替地を作ったのはいつでしょうか?

という、質問が来ました。

2010年2月2日に宮下公園南側のバイク駐車場の脇に代替地を作ったと【続報~渋谷に野宿者を隔離する「ゲットー」出現】で言っている。本当か。と確認したいようです。

よもやま話編集委の結論としてはよく分かりませんとしか、答えられません。

渋谷区役所の職員が渋谷区役所から離れて仕事をするときは出張という形になります。宮下公園は渋谷区役所外なのですから、当然宮下公園での代替地を作る作業は出張となります。というわけで旅行命令簿を見て記載があれば一発で分かりますが、直接該当する記載はありません。

2010年2月土木部公園課旅行命令簿_PAGE0000

小澤土木課長の旅行命令簿です。2月12日のナイキジャパンの事務打ち合わせの日付は金曜日で、そこでナイキジャパンに報告したのではと想像することは可能ですが、根拠としては弱すぎます。

2010年2月土木部公園課旅行命令簿_PAGE0001

この資料によれば山谷小からブルーシートを公園課が引き取っている。それは2月15日の映像では選挙ポスターの掲示板がむき出しで、2月17日の映像ではブルーシートがかけられている。山谷小から引き取ったブルーシートが宮下公園の代替地に使われたのではないかと推測もできますが、いまいち決め手に欠ける気がします。

ただ、2010年3月16日の宮下公園北側(原宿側)一部封鎖の日時だって、渋谷区の旅行命令簿には書いていなかっただろう。渋谷区の旅行命令簿の記載はすべてしっかり記載されているわけではなく、それをうのみにすること自体が間違いだという主張には一理あります。

確認するために渋谷・野宿者の生活と居住権をかちとる自由連合やみんなの宮下公園をナイキ化計画から守る会の資料、映像で公開された資料と、渋谷区の旅行命令簿や超過勤務命令簿と照らし合わせる必要があります。

が、そこまでして渋谷区土木部公園課の職員の勤務実態を調べるのはよもやま話編集委の仕事とは思えないので、現時点では取り組む気はありません。

詳しく知りたい方は社会の木鐸と言われているマスコミにやってもらって下さい。
プロフィール

Author:よもやま話編集委員会
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

リンク
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。